シンブル−パッチワーク・キルト入門
シンブル


 シンブルとは、指ぬきのことです。キルティングをするときには、針を生地に対して垂直にいれ、生地の裏側でその針を受けるのにつかいます。そのため指の先がすっぽりと覆われた形のものを使います。皮製のものや指の先だけが金属のもの、全部が金属のものなど様々な種類があります。

 また、反対の手の指にもシンブルが必要です。こちらはゴム製のものがよく使われるようです。針の当たる部分にだけ金属が貼り付けられたシンブルもあります。100円ショップで売られている書類をめくるための指サックを試したことがありますが、キルティングでつかうにはおすすめできません。


HOME

Copyright(C)
パッチワーク・キルト入門
All Rights Reserved.